spiderman.bmp

「スパイダーマン3」絶好調!

「スパイダーマン3」絶好調!

絶好調の「スパイダーマン3」
5月4日に史上最多4252館で全米公開された「スパイダーマン3」の
週末3日間の興行成績が史上最高額となる1億5100万ドル(約180億円)を記録。
ソニー・ピクチャーズによると
これまでのオープニング記録は
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
参考⇒http://piratesgazou.seesaa.net/
が持つ1億3560万ドル(約162億円)でその記録を塗り替えた。

公開初日の興収も5900万ドル(約70億8000万円)と
同じく「パイレーツ2」の5580万ドル(約66億9600万円)の記録を更新。
劇場1館あたりの興収平均(シアター・アベレージ)も3万5540ドル(約426万円)で新記録

北米以外の海外市場でも2億3100万ドル(約277億2000万円)を稼ぎ
公開された107の国や地域で初登場1位を獲得。

アメリカを含む29カ国で何らかのオープニング成績の新記録を樹立している。
全世界の興収はトータルで3億8200万ドル(約458億4000万円)。
こちらも“世界新記録”!!


日本でも6日までで動員257万8255人
興収31億8756万5250円を記録。
ソニー・ピクチャーズによると
日本におけるハリウッド映画の
興収30億円超えの最短記録となった。

出展:msnニュース
http://feature.movies.jp.msn.com/news/070509/04.htm

『スパイダーマン3』来日記者会見

『スパイダーマン3』来日記者会見

トビー・マグワイアとジェームズ・フランコのコメントです。
070319_a_1.jpg
出展:msnムービー
http://feature.movies.jp.msn.com/interview/070319_a_1.htm


トビー・マグワイア(以下、TM):今日はこんなにたくさん集まっていただきありがとうございます。『スパイダーマン3』では今までの最高のスパイダーマンをご覧いただけると思います。今回来日がかなわなかったサム・ライミ監督からもよろしく伝えてほしいと言付かってきました。この映画にはもちろん、この場に来られたことにも感動しています。

ジェームズ・フランコ(以下、JF):日本に来ることができて嬉しいです。それにこんなに大勢の方に集まってもらって驚いています。僕たちはこの映画をとても誇らしく思っていますので、よろしくお願いします。



アヴィ・アラド(以下、AA):この場にいないサム・ライミ監督や他の出演者たちに代わってお礼を申し上げます。

特別映像で、トビーさんとジェームズさんはピーター・パーカーとハリー・オズボーンの素顔のままで空中戦をされていましたが実写での撮影も大変だったと思います。何かエピソードはありますか?

TM:今までにも増してエキサイティングで面白いワイヤーシーンにしようと力を入れたました。演じる側としてはハードでしたが、それに見合った成果は得られた思います。そこにCGも加わり、とても面白いシーンに仕上がっています。ジェームズとの男と男の対決は、とてもドラマチックです。実際、あのシーンを仕上げるにはとても長いプロセスがありました。たとえば、狭い路地をすり抜けるシーンには完成までに2年もかかっているんです。


JF:僕は今回初めてアクション・シーンに参加したんですがとてもエキサイティングでした。『スパイダーマン』と『スパイダーマン2』のアクションから学んだこともたくさんあります。大変でしたが楽しい経験でもありました。高度な技術が駆使されて、空中戦もよりダイナミックになっています。ゴブリンは『スパイダーマン』にも出てきますが、あの時の闘い方に比べると、より複雑にダイナミックに描かれていて、リアリティが出ていると思います。本当に撮影してから仕上がるまで長いプロセスがありました。

今回の『スパイダーマン3』で最も力を入れたところを具体的に教えてください
AA:サム・ライミはヴィジョンを持った監督で、彼の映画には必ずテーマがあります。今回はロマンチックで複雑な要素もありますが、テーマ許すことです。すべての人は間違いを犯します。過ちを犯したときにどうやって乗り越えてゆくか。ヒーローでさえ間違いを犯しますから。もう一つ力を入れたのは、メリー・ジェーンとピーターのラブ・ストーリーです。この二人のラブ・ストーリーは映画史上に残るものだと思いますが、今回はかなりの試練が課せられます。

JF:今回は『スパイダーマン』『スパイダーマン2』で描かれたものがひとつにまとまっています。ピーターとハリーの葛藤をアクションを交えドラマチックに描くこと、人間関係の複雑さをきちんと描くことに力を入れました。

TM:僕はただセクシーに見えるように努力しました(笑)

身体をつくるために大変だったことは?
TM:ワークアウトをかなりやりましたが、それはこの仕事をするなら当然のことです。鍛えること自体は好きだし楽しみました。
070319_a_4.jpg

ニュースから:スパイダーマン3画像・壁紙

本物のスパイダーマンが来る!

(2007年4月3日(火) スポーツニッポンより)

4/16に東京・六本木ヒルズで行われる米映画「スパイダーマン3」(5月1日公開、監督サム・ライミ)のワールドプレミアに“本物”のスパイダーマンが登場。
シリーズ3作で、スパイダーマンを演じてきた専属スタントマンで、男性であること以外、素性は不明。
初の公の場となるレッドカーペットのイベントで、地上10数メートルの高さから、ワイヤアクションなどを披露。

主演の米俳優トビー・マグワイヤ(31)キルスティン・ダンスト(24)らが集結する一大イベントで総費用は3億円。
05年に同所で行われた映画「宇宙戦争」のワールドプレミアをしのぐ国内最高額。

当日は盗撮防止のために厳重警備態勢が敷かれ、警備員300人、計600人のスタッフを動員。
米ハリウッドから届いたフィルムは、都内の高級ホテルのスイートルーム(1泊15万円)で24時間監視のもと保管される。
配給のソニー・ピクチャーズは「来日する一部の俳優より高級です」と話している。

関連記事:六ヒルでスパイダーマン展〜
http://muryougameanime.blog75.fc2.com/blog-entry-271.html





山中秀樹さん声優デビュー:スパイダーマン3画像・壁紙

山中秀樹さん、キャスター役で声優デビュー

元フジテレビアナウンサーの山中秀樹さんが、『スパイダーマン3』の日本語吹替え版で声優に初挑戦。
クライマックスシーンに登場するニュースキャスターの声を担当し、これまでのアナウンサー経験を存分に発揮!
都内スタジオでアフレコを行った山中さんは「こういう仕事は予想していなかったのでうれしい。まさか有名な映画の“キャスター”をやるなんて思ってもみなかったです。」
と意気込みを語ってくれた。

spider32.bmp

「スパイダーマン展」開催

森アーツセンターギャラリー
スパイダーマン展」開催!

世界初 映画『スパイダーマン3』の魅力に迫る展覧会が4月12日(木)から六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリーにて開催される。
シリーズ全3作で使われたアイテムが世界で初めて一挙に展示されることに。
プロップ、コンセプトアート、コスチュームなどを迫力展示。
映画『スパイダーマン3』を観てから楽しむか、それとも観る前に楽しむか。

★詳細はコチラ

spider3.bmp

*参考:スパイダーマン3オフィシャルサイトhttp://www.sonypictures.jp/movies/spider-man3/index.html

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。